生活保護トラブル

生活保護トラブル

生活保護の不正受給、多いと思いませんか?
本当に必要な人にいきわたらず、不正に生活保護を受給している者もいます。
不正受給は、無くして欲しいですね。
また、トラブルも起こっています。
一つのトラブルだけではなく複数の問題が絡み合っているケースもあります。

 

生活保護者らの寮全焼 千葉

生活保護の受給者らが住んでいる建物が放火される事件が起こりました。
千葉市中央区蘇我5丁目の寮別館から出火する火事が起こりました。
プレハブ2階建ての24部屋ある1棟が全焼したのです。
住人4人が手にやけどなどを負うことになりました。
千葉中央署は、入居者の38才無職の男を現住建造物等放火の疑いで緊急逮捕しました。

容疑者は自室内の布団などにライターで火を付けた疑いが持たれています。
自分の携帯で「火を付けた」と110番通報し、「管理の仕方への不満や入居者とトラブルがあった」と供述しています。
この寮別館には生活保護受給者や年金受給者ら17人が入居していたそうです。

 

近隣トラブル解決 アイ総合コンサルタント

近隣トラブルの解決は、アイ総合コンサルタントへご相談ください。
近隣トラブルは、何年も続くケースがあります。
初めは些細なトラブルも、長期に渡ることで恨みや復讐心へと変化することもあります。
嫌がらせがエスカレートして、誹謗中傷を行われ悪いうわさが流れたり、
住みづらくされることもよくあります。
マンションなどの賃貸でない場合は、なかなか引っ越すことも難しく
毎日続くことから精神的にも肉体的にも辛いものになるのです。
また、盗聴器や盗撮器を仕掛けられる嫌がらせも起こっています。
アイ総合コンサルタントにご相談ください。

※無料相談はしていません。