画像脅迫 画像恐喝

画像をネタに脅される!画像脅迫 画像恐喝

 

写真などの映像をネタに脅される被害のご相談は大変多く、その画像を証拠として相手が持っている限り脅迫や恐喝は終わりません。
また、放置することで二次被害が起こる可能性も高くなります。
こういった被害は決して貴方だけではありません。当社の多くのクライアントは当社と共に解決しています。

 

画像を公にさらされることが二次被害を招く!早期解決はアイ総合コンサルタントへ

愛人とマンションから出てくるところを現場を写真に収められたことから、金銭や社内での昇給、取引などを優位になるよう会社の経営者が脅されている被害。
浮気現場を写真に撮られ、家族にバラすと恐喝されている主婦。
「画像をばらまく」「送り付ける」「ネットに出す」など、公にしない代わりに要求を受け入れろと要求されることが多い被害です。

どのような画像を相手が持っているのか分からないまま、脅迫や恐喝に応じている被害者もおり、相手の言いなりに利用されている方もいます。

相手からの要求にいくら答えても、問題は解決しません。応じたから解決するのではなく、応じるとカモにされるだけなのです。

 

自分ではどうにも出来ないトラブルは、アイ総合コンサルタントにご相談ください。

相手は、貴方の弱みを握っているはずです。その弱みが写真や映像に証拠として残されているのです。

アイ総合コンサルタントは、長年トラブル解決のプロとして警察のOBをはじめ、各種専門家と共にクライアントの脅迫、恐喝問題を解決してきたエキスパートです。ご依頼いただいたクライアントにとって最も良い解決策を見出します。

秘密厳守で安心できる所もクライアントの皆様に喜ばれています。
次は貴方の番です。未来明るい人生を歩むために諦めずに一緒に頑張りましょう。
当社は、心強いサポートを致します。

 

脅迫解決 恐喝解決【秘密で解決】