遺産トラブル

相続って何だろう

相続、相続、と誰しもその言葉はご存じかと思いますが、じゃ相続って一体何なんでしょう。
まだ大丈夫。。と事前にはなかなか準備をしない相続。
いつかはきちんと整理しないと、と分かっていながらも結局その時がくるまで何もせず後回しにしがちです。

相続と言う言葉を聞いた途端、
「何よ、縁起が悪い、ウチにはまだまだ関係ないわよ」
また、周りのご家族がその話題を持ち出すと、存命中のご本人からしたら、
(おいおい、勝手にオレを殺すなよ)
余りいい気持ちはしませんね。

「親に万が一の事があった場合、自分達子供が残した財産をもらえるやつでしょ」
そう、その通りです。
じゃ、家はどうしましょう、お父様が住んでいたお家は一軒しかありませんが、3人兄弟です。
権利は平等に3分の1ずつと言っても、一軒しかないお家を分割するのも容易ではありませんし、二男も三男も遠方に住んでいたとしたら、現実的ではありませんね。
また、ご長男が同居していた場合、今住んでるお家の3分の2は使えませんよ、と言われたらどうでしょう。

堅実なお父様は沢山の預金も残しました。
日ごろ親しくお付き合いあった親戚のおばさま達も、いざその時が訪れた今、何かと理由を見つけては頻繁にやってきます。
もちろん口にこそ出しませんが、
(私達にだって少しくらいのお裾分けは・・・)
何やら、今までとは違う気配も少々感じられます。

故人を偲ぶ気持ちは誰しも変わらないと思いますが、お金が絡むと人が変わる場合もあります。
日頃仲良かった親戚同士も相続問題で関係が悪くなり、今では絶縁状態なんて話も少なくありません。

「え~、ウチは財産なんて呼べる程のもの何もないわよ」
どなたも謙虚にそう言われますが、いざ実際に現実に直面すると、整理しないといけない問題は山ほど出てきます
事前にきちんと整理しておかないと、揉めてトラブルになるケースというのは、意外に多いものです。

誰しも考えたくないことですが、その時は誰にでもやがて必ず訪れます。
前もって準備される方はもちろん、突然その時が訪れた方も出来るだけ早く確実に手続きを進めることによって無駄な労力と憂鬱なトラブルは防ぐことができます。
今は全然関係ないけど、もしその時なって慌てないよう、また、今まで同様家族も親戚とも仲良く今後もお付き合いできるように。

トラブルの解決は、アイ総合コンサルタントへご相談ください。

※無料相談はしていません。