シニアの遺産殺人

遺産殺人

シニアが再婚する時の問題と言えば「遺産」ですね。
この遺産目当ての再婚でトラブルになっている家族は大変多く増加しています。
また、シニアの結婚相談所トラブルが増えていることも関わりがあるようです。

何人もの男性を死に追い入れ、家族との遺産トラブルも引き起こしていた女が逮捕されました。
なんと67歳の容疑者の周りには、死のにおいが・・・

 

夫を毒殺! 遺産と金 京都

夫の毒殺した疑いで逮捕されたのは京都府向日町のT容疑者でした。
京都府向日市で2013年12月、当時75歳 無職筧勇夫さんが死亡した件で、第一発見者が妻のK容疑者でした。
テレビ局の取材にも応じています。

しかし死亡し遺体から毒物の青酸化合物が検出され事件化しています。
京都府警は19日、筧さんに毒物を飲ませ殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で、事件直前に結婚した67歳の妻のT容疑者を逮捕しました。

府警は遺産や保険金目当てとみて向日町署に捜査本部を設置し、毒物の入手ルートなどの解明を急いでいます。
容疑者は「絶対に殺していません」と容疑を否認しているそうです。
筧さんはインターネットで株取引をしている最中に容体が急変したそうです。鑑定では血中から青酸化合物が検出されました。
当時一緒にいて119番したT容疑者によると「2階に見に行くと冷たくなっていた。毒物は知らない」などと説明しています。

このT容疑者の周辺では他にも、大阪、兵庫、奈良3府県で結婚・交際相手の男性5人が相次いで死亡しています。
そしてうち1人から同様に青酸化合物が検出され、大阪府警が調べを進めているそうです。

 

人の命を金に換える! 男女トラブルの解決はアイ総合コンサルタントにご依頼ください。

T容疑者と筧さん2人は結婚相談所を通じて知り合っています。
同年11月1日に婚姻届を出していました。この容疑者は、約500万円の保険金の受取人になっており、京都府警が婚姻歴などを調べていました。
すると、なんと筧さん以外にも5人もの男性が立て続けに亡くなっていたと言うのです。
最初の夫と死別後の06年以降、相談所を介して知り合った元夫2人と交際相手3人が死亡していたことが判明しました。

シニアの男女トラブルは命と金の問題が絡んでくることが多いですね。ご家族からのご相談も多い案件です。
トラブル解決は、アイ総合コンサルタントにご依頼ください。