飲酒トラブル 嫌がらせ

飲酒トラブル やがらせ

普段は穏やかでおとなしい性格の人でも、アルコールが入ると一変する人は要注意です。
「酒を呑んでいたから」では、済まされない問題は、飲酒運転だけではありません。
社会人として恥ずべき行動は、酒には関係ないのです。
酒のせいにするのは、ルール違反です。

 

電車内で喫煙 暴行 迷惑行為

電車内で喫煙した上、それを注意した駅員の胸もとををつかんで暴行したなどとして51歳の男が逮捕されました。
警視庁三鷹署は、暴行の疑いで、東京都日野市豊田の会社員の男を現行犯逮捕しました。
暴行を働く直前に、この容疑者は線路に下りて電車の運行を妨害していました。威力業務妨害容疑でも追送検しています。
当時、この容疑者は酒に酔っており「駅員とトラブルになったのは間違いない」と話しているそうです。
逮捕容疑は、三鷹市のJR三鷹駅構内で、44歳の男性駅員の胸もとをつかむなどの暴行をした疑いがもたれています。
容疑者は走行中の電車内で喫煙しており、それを目撃した乗客が駅で駅員に通報したため、電車から降ろされました。
電車が出発後、線路に下りて両手を広げ、運行を妨害する行動を取りました。
さらに、駅事務室に連行される途中で、駅員に暴行を加えたといいます。駅員にけがはありませんでした。

容疑者が線路に下りた際には、非常停止ボタンが押され、最大8分の遅れが生じました。

 

飲酒トラブル 暴行トラブル トラブル解決はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。

飲酒トラブルにはいろいろありますが、特に多い問題は性被害です。レイプ被害が多いのです。
酒に酔った女性を数人で暴行する被害も起こっています。その際に写真や映像を取られているケースもあります。
セクストーション被害にもつながります。
性被害は、公にしたくないと言うことで水面下での解決依頼がほとんどです。
1度の被害で妊娠するケースもあり、深刻な問題です。
一人で悩まずに、アイ総合コンサルタントへご相談ください。