性的虐待 京都

性的虐待 京都

性的虐待、レイプ、強姦など
性的な被害は公にしたくない・・・けれど解決はしたい!
水面下での解決は、アイ総合コンサルタントへご相談ください。
泣き寝入りすることで、現実逃避をしても苦しいだけです。
解決にむけて一緒に取り組みましょう。

 

性被害 京都

京都府南丹市園部町横田の知的障害者授産施設「あしたーる工房」の施設長だった50代男性が性的な虐待を行っていたことが分かりました。
この施設を利用していた女性2人に性的虐待をしていたというのです。
この男性は事件発覚後、自宅で死亡しているのが発見されています。
京都府警南丹署によると自殺の可能性が高いそうです。
この事件の被害者からの相談を受け、京都府と京都市は昨年末に合同で立ち入り調査を行っており、再発防止を図るよう指導していました。

 

侮辱 辛い 苦しい 一生忘れない

性的虐待があった施設を運営する社会福祉法人「京丹波福祉会」によると、
女性利用者が当時の副施設長に相談して被害が分かりました。聞き取りに前施設長は性的虐待行為を認めており停職処分になっていました。前施設長は利用者2人の体を触るなどの虐待を数年間継続していたといいます。

前施設長の死亡に関し、遺書は把握していないそうです。

トラブルの解決は、アイ総合コンサルタントへご相談下さい。
※無料相談はしていません。